ホーム>業務紹介>コーティング

コーティング

コーティング

ハイモスコート
ビーカークス
 

ハイモースコート

ハイモースコート

コーティングの枠を越えた、ステータスの守護神

 

 

ハイモース コートはモース硬度※7レベルという驚異の硬度を実現し、驚異のバリアー性能を発揮します。


※モース硬度…
鉱物学者フリードリッヒ・モースが考案した鉱物に対する硬さの尺度。
硬さの尺度は1~10段階に分けられている

耐スリキズ性能

[ 耐摩耗性テスト1 耐洗浄性 ]

洗車スポンジに市販の研磨剤入りシャンプーで洗浄試験機にて所定回数研磨洗浄を行なった。従来撥水コートは洗浄回数を重ねるにつれ、水玉の接触角が大きく低下していくのに比べ、ハイモース コートは大きく低下することなく、従来撥水コートに比べ非常に優れた耐久性能を発揮した。

耐洗浄性

[ 耐摩耗性テスト2 耐スクラッチ性 ]

洗浄試験機にマイクロファイバークロスを取り付け500回研磨をそれぞれに実施した。
ハイモース コートは擦りキズが非常に少なく、耐スクラッチ性に優れている。

耐スクラッチ性

撥水性能

[ 撥水性・撥油性 ]

フッ素系ポリマーを採用しているガラス系コートに比べ、ハイモース コートは超撥水トップコートが純度の高いフッ素成分が緻密で平滑な被膜を形成し、従来品とは比較にならない撥水・撥油性能を実現しています。水系・油系両面の汚れを寄せ付けず、長期間にわたって美しいボディを維持します。

撥水性・撥油性

[ 施工直後の撥水状態 ]

施工直後の撥水状態

耐汚染性能

[ 防汚性テスト1 マジック汚染 ]

マジック汚染

右半分にそれぞれコーティング処理をし、油性マジックで落書きをした後、アルコールでマジックを除去した。
ハイモース コートは油性マジックもはじく高い撥油性を発揮するので、油汚れの付着が少なく、また固着しにくいので、簡単に除去が可能である。

[ 防汚性テスト2 カーボン汚染 ]

カーボン汚染

右半分にそれぞれコーティング処理をし、試験用のカーボンダストを付着させ、その後、洗車スポンジを使用した水洗いを数回繰り返した。ハイモース コートはダストの付着残りが少なく、簡単に除去が可能であった。

ハイモスコート料金表

  軽自動車 乗用車・ミニバン・RV
乗用車 1BOX・RV
新車施工価格 120,000円 130,000円 150,000円 160,000円 175,000円 200,000円 180,000円 220,000円
登録1ヶ月以上
(既販車)
144,000円 156,000円 180,000円 192,000円 204,000円 240,000円 216,000円 260,000円

 

 

BeCARX(ビーカークス)

これがプロ施工技術の真髄、ボディコーティング!

「BeCARX(ビーカークス)」それは、加熱乾燥ブースの使用を前提に開発された、まさにボデーショップ専用のコーティング。
加熱処理によって従来型ガラスコーティングを圧倒する革命的な被膜性能を実現。施工直後から本来の性能を発揮し、納車後、一定期間雨ジミが発生しやすいという初期リスクを低減します。

ビーカークス表
BeCARXだけの超被膜性能
従来ガラスコーティングは施工後、本来の撥水性能を発揮するまでに時間がかかっていましたが、「BeCARX」は加熱処理によって施工直後から優れた撥水性能を発揮。
また60℃×1時間の熱処理が安定した被膜性能をもたらし、納車までの時間短縮が可能になります。

加熱処理温度を高めると撥水性能が飛躍的にアップ!

最終工程として加熱処理を行うことで常温乾燥では得られない高い撥水性能が発現するとともに、厚く透明感のある艶が得られます。

BeCARXグラフ1

 

角度が大きいほど水滴は真球に近づき、高い撥水性能を発揮。角度が小さいほど水滴はつぶれ、撥水性能が低下します。

BeCARXグラフ2

 

角度が小さいほどボンネット等から水滴が流れ落ちやすく、ウォータースポットや水アカの発生を軽減します。

Q&A

q 従来のガラスコーティングと何が違うのですか?

a 流布後、60℃で1時間加熱処理することにより、被膜性能が飛躍的に向上すると新開発のコーティング剤です。従来タイプとはケタ違いの艶・撥水性能を発揮します。

 


 

q 門型洗車機を使ってもいいでしょうか?

a コーティング被膜が完全硬化した後(施工後1ヶ月以降)は門型洗車機の水洗いコースのみご利用いただけます。

 


 

q ふだんのお手入れはどうすればいいですか?

a 最低1ヶ月に1回を目安にシャンプー洗車又は水洗い洗車を行っていただければ十分です。専用メンテナンス用品をお使いください。

 


 

q 車をぶつけてしまいました。注意することはありますか?

a 鈑金補修や再塗装された場合、色ムラの原因になりますので、取扱店にご相談の上、コーティング再施工をおすすめします。

 


 

q 汚れがこびりついてしまいました。どうしたらよいでしょうか?

a 鳥のフン・樹液・虫の死骸・タール・油汚れなど、水洗いでは落とせない汚れがボディについた場合、『BHCメンテナンスボックス』に付属している、「メンテナンスシャンプー濃縮タイプ」をご利用ください。

 


 

q 撥水性能が弱まってきたような気がするのですが、どうすればよいですか?

a 水洗洗車後に『BHCメンテナンスボックス』に付属している、「撥水メンテナンスボックス」で定期的に拭き上げていただくことで撥水効果が維持します。

 


 

愛車をさらに美しく...

BeCARX ホイールコート

優れた防汚性・耐候性・耐久性に優れた被膜を形成、泥・雨水などの汚れ、ブレーキダストや鉄分の付着を防ぎ、ホイールの美観を長時間持続します。

BeCARX ホイールコート

 

BeCARX BHCメンテナンスボックス

ボディヒートコーティング施工車のお手入れキット。

【キット内容】 メンテナンスシャンプー濃縮タイプ、撥水メンテナンスクロス、水切りセーマ、メンテナンスクリーナー、洗車スポンジ

BeCARX BHCメンテナンスボックス

077-588-3632メールでのお問い合わせ
loading...